赤ちゃんの虫除け効果入り日焼け止めおすすめ6選!

紫外線の有害性が話題となり、赤ちゃんの日焼け止めは今や1年中必要なほど大切です。デリケートな赤ちゃんの肌が日焼けでダメージを受けてしまったら…。しかし、夏は日焼けだけでなく、赤ちゃんの虫除け対策も気になります。赤ちゃんの肌に使う日焼け止めと虫除け、どちらも成分が一番気になりますよね。そこで今回は、1本で2役をこなす、赤ちゃんに安心して使える虫除け成分配合の日焼け止めを厳選。おすすめ商品を比較しました!

赤ちゃんの日焼け止めと虫除けの選び方は?

夏に草むらの中で遊ぶ赤ちゃん

紫外線吸収剤フリーであること

日焼け止めに含まれる紫外線防止剤には「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」の2種類があります。

一般的な日焼け止めには紫外線吸収剤が配合されていることが多いです。紫外線吸収剤は、白浮きしにくい、SPFやPAで高い数値にできる等のメリットがある一方で、まれに肌荒れをおこす人がいます。

そのため、肌がデリケートな赤ちゃんには紫外線吸収剤は不使用の日焼け止めがおすすめです。代わりに紫外線散乱剤を配合し、紫外線をカットします。

「紫外線吸収剤フリー」や「ノンケミカル」と表示されていることが多いです。

※関連記事
赤ちゃんの日焼け止めは紫外線吸収剤不使用がおすすめ!紫外線散乱剤との違いは?

ディートフリーであること

一般的な虫除けには「ディート」という虫除け成分が配合されていることが多いものの、ディートは厚生労働省によって乳幼児への使用に制限が設けられている成分です。

生後6カ月未満の乳児には使用は禁止されており、生徒6カ月以上2歳未満の乳幼児には1日1回と決められています。

そのため、赤ちゃんの虫除けはディートフリーのものを選ぶようにしましょう。

赤ちゃん用の虫除けには、虫が嫌う天然のエッセンシャルアロマ精油が使用されていることが多いです。

虫除けも出来る赤ちゃんの日焼け止めおすすめNo.1:アロベビー UV&アウトドアミスト

アロベビー UV&アウトドアミスト

出典:www.alo-organic.com

虫除け成分配合の赤ちゃん用日焼け止めおすすめNo.1は、国産オーガニックベビースキンケアブランド「アロベビー」のミストタイプの日焼け止めです。

アロベビーでは、クリームタイプの日焼け止め「UVクリーム」も大人気で、Amazonや楽天ランキングで第1位を獲得しています。

満を持して2016年春に登場したのが、虫除けと日焼け止めが1本になった「UV&アウトドアミスト」です!

おすすめNo.1 アロベビー UV&アウトドアミストおすすめポイント

新生児から使用OKの抜群の安心成分!

アロベビーは全製品が天然由来成分99%以上でつくっているほど、赤ちゃんの肌へのやさしさにこだわってつくられています。

UV&アウトドアミストは、日焼け止めではめずらしい天然由来成分100%でできていて、新生児の赤ちゃんから使用可能です。

もちろん、紫外線吸収剤や虫除けに配合される危険なディートは一切含まれていません。天然の紫外線散乱剤と虫除けアロマ成分が外敵からやさしく赤ちゃんをガードしてくれます。

また、ミストタイプなので塗り直ししやすく、白浮きしにくいのでママとの兼用もOK! そのうえ、専用のクレンジングは不要です。

やさしいベビーソープの泡だけで簡単に落とせるので肌荒れの心配もありません。さわやかなアロマの香りで赤ちゃんも嫌がらずにつけさせてくれるはずです。

アロベビー UV&アウトドアミストの価格や日焼け止め効果

●税込価格:2,538円
●容量:80ml
●SPF15、PA++

赤ちゃんにちょうどよく、肌に刺激を与えないSPF15。日常のお散歩であれば充分な日焼け止めの数値といえます。

化学成分が配合されておらず、汗や皮脂には弱い部分があるため、こまめに塗り直すと効果が長持ちします。

ミストタイプなので、塗り直しも簡単! 虫除けとして、服やベビーカーにふりかけておくのもおすすめです。

赤ちゃん 日焼け止め バナー アロベビー

虫除けも出来る赤ちゃんの日焼け止めおすすめNo.2:ママバター UVケアクリーム アロマイン

ママバター UVケアクリーム アロマイン

出典:www.amazon.co.jp

続いておすすめするのは、赤ちゃんとママ向けのスキンケアで人気の高い「ママバター」の日焼け止め&虫除けです。

ママバターの日焼け止めシリーズの中でも、「UVケアクリーム アロマイン」は、虫が嫌がるアロマを配合することで、日焼け止めと虫除けの効果を出しています。

もともと赤ちゃん専用の虫除け&日焼け止めではありませんが、肌に安心して使えるように、成分にもこだわっています。

虫除け効果のない、無香料タイプのUVケアクリームもあります。

おすすめNo.2 ママバター UVケアクリーム アロマインのおすすめポイント

ママバターの日焼け止め&虫除けのおすすめポイントは、赤ちゃんや家族みんなで兼用できる肌への安心感です。

日焼け止めなどに配合されがちな6つの気になる成分石油系界面活性剤、シリコン、鉱物油、合成香料、合成着色料、パラベンがいずれも無添加

また、赤ちゃんの日焼け止めには配合されてほしくない紫外線吸収剤もしっかりフリー。皮膚科医による刺激性テスト済み、アレルギーテスト済み。

虫除け成分のアロマは、虫は嫌がるけど人間には心地よい香りと感じるローズマリー油、ユーカリ葉油、レモングラス油など、5つの虫除け効果をもつ精油成分が配合されています。

天然由来の保湿成分シアバターを全体の5%配合することで、夏場の冷房による乾燥も防いでくれます。

ママバター UVケアクリーム アロマインの価格や日焼け止め効果

●税込価格:1,404円
●容量:45g
●SPF25、PA++

ノンシリコンでノンケミカル、赤ちゃんから敏感肌の大人まで使えます。

テクスチャーはさらさらミルク系の日焼け止めなので、全身にスーッとと伸びやすく、使い勝手が良いです。

SPFとPAの値はバランスよく、少し長めの外出やいつものお散歩程度なら、充分にUV&虫除け対策効果を発揮してくれます。

虫除けも出来る日焼け止めおすすめNo.3:フォーファム アウトドアUVミルク

フォーファム アウトドアUVミルク

出典:www.amazon.co.jp

虫除けもできる日焼け止めおすすめNo.3は、ママモデルやブロガーさんたちの間でも人気の「フォーファム」の乳液タイプの日焼け止め。

赤ちゃんはもちろん、家族全員で使える日焼け止めです。

赤ちゃんは、ママたちの知らない間に思わぬところを虫に刺されていることもしばしば…。

その点において、全身に使用できる虫除け&UVミルクはとってもありがたいのですね。

おすすめNo.3フォーファムアウトドアUVミルクのおすすめポイント

各種メディアにも取り上げられることの多い「フォーファム アウトドアUVミルク」は、虫除けや日焼け止めを探しているママであれば、どこかで目にしたり、耳にしたことがあるかもしれません。

汗や水に強いのがフォーファムの日焼け止めのおすすめポイントです。また、SPFとPAもやや高めなので、長めのお散歩に適しているといえます。

その分、赤ちゃんの肌には刺激にもなり得る可能性があるため、パッチテストは忘れないようにしましょう。

紫外線吸収剤は使われておらず、虫除け成分も100%天然由来なので、赤ちゃんのデリケートな肌に安心して使うことができます。

フォーファムアウトドアUVミルクの価格や日焼け止め効果

●税込価格:2,700円
●容量:80g
●SPF30、PA+++

5種類のセラミドが配合されているフォーファム全身用UVミルクは、日焼け止め効果がやや強めであるにも関わらず、塗った後の肌はしっとりもちもち。

保湿ミルクとしても十分に効果があるのは、嬉しい点です。

虫除けも出来る日焼け止めおすすめNo.4:オーガニックマドンナ ピュアガードサンミルク

オーガニックマドンナ ピュアガードサンミルク

出典:www.amazon.co.jp

UV効果もさることながら、しっかり虫除け効果を出したい!というママにおすすめなのが、おすすめNo.4の「オーガニックマドンナ」の日焼け止めです。

オーガニックマドンナシリーズは、妊娠線予防クリームでも有名なので、使ったことがあるママも多いかもしれません。

製品への安心感からママだけでなく、赤ちゃんのスキンケアに選ばれることも多いようです。

おすすめNo.4 オーガニックマドンナピュアガードサンミルクのおすすめポイント

オーガニックマドンナピュアガードサンミルクには、虫が嫌う天然アロマユーカリ、シトロネラ、シダーウッド、レモングラスが配合されて、嫌な虫から赤ちゃんをしっかり守ってくれます。

また、日焼け止め効果に加えてアロエベラ葉水、シアバター、ホホバ油、アルガンオイル、ラベンダー水などの保湿成分が赤ちゃんのデリケートな肌を乾燥から守ってくれて、しっとりを保ってくれます。

日焼け止めの紫外線吸収剤も、赤ちゃんへの虫除けに使われたくないディートも配合されていなので、赤ちゃんに安心して毎日使うことができます。

オーガニックマドンナピュアガードサンミルクの価格や日焼け止め効果

●税込価格:2,272円
●容量:45g
●SPF30 PA+++

SPFもPAは強めの日焼け止めなので、加えて虫除け効果が期待できることから、アウトドアが好きな家族の赤ちゃんにおすすめです。

兄や姉がいて、外に出る機会が多い弟妹の赤ちゃんにも最適です。

虫除けも出来る日焼け止めおすすめNo.5:日本創健 ぴたっとサンミルク

ぴたっとサンミルク

出典:www.rakuten.co.jp

赤ちゃんにも使えるオーガニック成分と馬油が配合された日焼け止め&虫除け「日本創健 ぴたっとサンミルク」がNo.5。

この日焼け止めは、生後0ヶ月の赤ちゃんから使えます。

生まれてからすぐに使える日焼け止め&虫除けは、長い間使えそうですね。

おすすめNo.5 日本創健 ぴたっとサンミルクのおすすめポイント

ぴたっとサンミルクの日焼け止め&虫除けは、紫外線吸収剤は不使用なので、デリケートな赤ちゃんの肌にピッタリ。

また、良質な馬油を配合し、潤ったプルプルの肌へと導きます。

虫除けに使われている成分は、ユーカリやレモングラスなど天然ハーブをブレンドしています。

日本創健 ぴたっとサンミルクの価格や日焼け止め効果

●税込価格:2,268円
●容量:45g
●SPF30 PA+++

PA値が少し高いながらも、比較的バランが取れていて普段使いにぴったり。

使用後は石けんで落とせるのがうれしいポイントです。

虫除けも出来る日焼け止めおすすめNo.6:パーフェクトポーション アウトドア サンスクリーン

パーフェクトポーション アウトドア サンスクリーン

出典:http://www.perfectpotion.co.jp

最後におすすめするのが、「パーフェクトポーション」の日焼け止め&虫除け。

外出の機会が多かったり、外遊びが好きな赤ちゃんにおすすめです。

虫の忌避効果がある、シトロネラ、ペパーミント、ユーカリを使用しています。

天然成分を使用しながら、ウォータープルーフタイプの日焼け止め&虫除けです。

おすすめNo.6:パーフェクトポーション アウトドア サンスクリーンのおすすめポイント

パーファクトポーションの日焼け止め&虫除けのおすすめポイントは、やはり日焼け止め効果の高さです。

赤ちゃん用の日焼け止めクリームは安全性を優先するものが多く、SPFなどが低くなりがちですが、この日焼け止めはSPF50、PAも+++と強め。長時間の外出や外遊びにも最適です。

これで紫外線吸収剤は不使用合成保存料も不使用なのがうれしいですよね。

パーフェクトポーション アウトドア サンスクリーンの価格や日焼け止め効果

●税込価格:2,592円
●容量:50g
●SPF50、PA+++

前述したとおり、パーファクトポーションの日焼け止め&虫除けは、SPFなどの日焼け効果が比較的高めの製品です。

そのため、日焼け止め効果は時間としても長続きします。

これは「塗り直し」を頻繁にしなくていいので、ママにも赤ちゃんにも負担が少なくて楽ちん。

しかし、肌への刺激も考えられますので、使用前にはパッチテストをおこないましょう。

※関連記事
赤ちゃんの日焼け止めを徹底比較!赤ちゃん日焼け止め比較総合11選

日焼止めと虫除けを塗る順番は?

クエスチョンマークで作られたクエスチョンマーク

虫除けと日焼け止め、それぞれの専用アイテムを併用する場合、どちらを先に塗るのがより効果が出るのでしょうか。

結論としては、日焼け止めを先に塗ってから虫除けを使うのがおすすめの順番です。

日焼け止めの効果は、肌の上に膜を張り、その膜によって紫外線をブロックします。一方、虫除けは、成分や匂いを揮発させて虫を寄せ付けないようにします。

そのため、虫除けを先に使いその上から日焼け止めを塗ってしまうと、虫除けの効果が日焼け止めの膜に阻まれてしまいます。

日焼け止めと虫除け、どちらの効果も充分発揮できるように、日焼け止めを塗ってから虫除けを使うようにしましょう。

※関連記事
赤ちゃんの日焼け止めと虫除けはどちらを先に塗るのが正解?

赤ちゃんには虫除け効果入りの日焼け止めを使おう

赤ちゃん ママ

赤ちゃんの日焼け止めは、虫除け効果も入っていると、1本でどちらの対策もできるのでおすすめ。

いずれも、赤ちゃんの肌へのやさしさにこだわった日焼け止めなので、毎日でも安心して使うことができますよ。

春先からは、蚊などの虫の活動が活発になり、紫外線も厳しくなります。

特に春から秋にかけては、虫除け入り日焼け止めを常備して、赤ちゃんを紫外線と虫の脅威から守ってあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加