赤ちゃんの日焼け止めお湯で落とせるおすすめ比較4選!

赤ちゃんのお肌はとってもデリケート。しっかり日焼け対策をしたくても、専用クレンジングを使わなければ洗い流せないような大人用の日焼け止めを使うわけにはいきません。赤ちゃんの繊細な肌には「やさしい」「落としやすい」しかも「きちんと日焼け止めができる」というのが前提。今回は、ママたちに「本当にお湯で落ちる」と評判の赤ちゃんの日焼け止めを口コミ比較形式でご紹介します!

アレルギーを起こすことも!慎重に選びたい赤ちゃんの日焼け止め

日焼け止めイメージ画像

生後6カ月未満の赤ちゃんは、ママからもらった免疫で大きな病気になりにくいといわれている一方で、お肌に関してはとってもデリケート!

傷つきやすい繊細な肌をもつ赤ちゃん。日焼け止めで肌荒れや皮膚アレルギーを起こす場合だってあるのです。

お散歩などの外出時に紫外線対策をすることは欠かせまぜんが、特に低月齢の赤ちゃんに日焼け止めを使う際には注意が必要なのも確かです。

赤ちゃんには、なるべく成分がオーガニック原料で低刺激、さらにお湯や普段使っているベビーソープで簡単に落ちるようなものが安心です。

以下では、ママたちの口コミで人気の赤ちゃんの日焼け止めの中から専用クレンジングは不要、お湯で簡単に落とせるおすすめ製品を比較してご紹介します!

お湯で落とせるから簡単で安心!赤ちゃんの日焼け止めおすすめ4選

お湯で落ちる赤ちゃんの日焼け止めおすすめNo.1:アロベビー UV&アウトドアミスト

アロベビー UV&アウトドアミスト

出典:www.alo-organic.com

まずおすすめしたいのは、楽天やAmazonのランキングでも常に上位のこちら。

ママたちの口コミで大人気のアロベビーの紫外線カットと虫除け効果が一緒になったミストタイプの日焼け止めです。

日焼け止めではめずらしい100%天然由来成分にこだわってつくられているため、産まれてすぐの新生児の赤ちゃんから使用できます。

虫除け効果がプラスされていることから、夏のアウトドア対策はこれ1本でOKというとても便利なアイテム。

白浮きしにくい処方でママとの兼用OK、さらにお湯で簡単に落とせるので、文句なしのおすすめです。

【商品情報】

価格:2,350円(税抜)
容量:80ml
SPF:SPF15 PA++

【口コミ紹介】

  • 肌が弱い息子達の為に買いました。オーガニックだし、虫除けと日焼け止めが一緒になっている便利さから、これからのシーズンは手放せません!簡単に洗い流せる安心感もあり、良いです。
  • 日焼け止めにありがちな白浮きもなくミストなのでサッと伸ばせて重たくもありません。出産祝いにもらった別の日焼け止めは白浮きが酷く、動く赤ちゃん相手に伸ばすのが大変で結局私が使っています。
  • 日焼け止め&虫除けでお湯で落とせるのは嬉しい!
  • 生後3カ月の肌の弱い息子のために、お湯で洗い流せるタイプを探していました。スプレータイプなので出かける前にササッと使えるのが便利です。伸ばし方が甘いと少し白浮きしますが、そこまで気になりません。
赤ちゃん 日焼け止め バナー アロベビー

お湯で落ちる赤ちゃんの日焼け止めおすすめNo.2:アロベビー UVクリーム

アロベビー UVクリーム

www.alo-organic.com

アロベビーにはミストタイプの「UV&アウトドアミスト」と、クリームタイプの日焼け止めがあります。

もともとこの「UVクリーム」はAmazon&楽天でNo.1というベストセラー商品。

オリーブ葉エキス、カニナバラ果実エキス、ホホバ種子油配合、純国産、100%天然由来にこだわってつくられています。成分にはビタミンも含まれているので、肌を乾燥から守ってくれるのも◎。

UV&アウトドアミストよりも保湿力に優れているので、乾燥しやすい赤ちゃんにおすすめです。

安心・安全に使えて、もちろんお湯で簡単にオフできます。

白浮きしやすいところが難点でしたが、その意見を受けて白浮きしにくい処方に改良されたことから、評判がよいようです。

【商品情報】

価格:2,400円(税抜)
容量:60g
SPF:SPF15 PA++

【口コミ紹介】

  • 他のレビューにも記載されていたとおり、本当にお湯で簡単に落ちますね!伸びが少し悪いのと、ダマみたいなのができやすいのは、オーガニックならでは。でも本当に肌に優しいと実感しました。
  • 乾燥からも少なからず守ってくれるのが嬉しくて冬でも欠かさず使っています。
  • 赤ちゃん用の日焼け止めでも「新生児から使える」と明示されているものって少ないのですが、アロベビーのUVクリームは新生児から使えて100%天然成分なので安心して使っています。
  • アレルギー持ちでアトピー持ちという自分には使える日焼け止めなんてないと思っていたのに、アロベビーのUVクリームはOKだったのでずっとリピしています

お湯で落ちる赤ちゃんの日焼け止めおすすめNo.3:ノエビア レイセラ ミルキーベビーUV

ノエビア レイセラ ミルキーベビー UV

出典:www.rakuten.co.jp

無香料・無着色・無鉱物油・紫外線吸収剤無配合・パラベンフリー・アルコールフリーというのが安心の日焼け止め。

老舗の化粧品会社であるノエビアの「レイセラ ミルキーベビー」もお湯で落ちる日焼け止めを探している人におすすめです。

小児科医の指導のもと生後6カ月~6歳の赤ちゃんと子供にパッチテスト、アレルギーテスト済みなので安心感があります。

もちろん顔や身体など全身OK。ぬるま湯で簡単に洗い流せます。

【商品情報】

価格:3,000円(税抜)
容量:45g
SPF:SPF25 PA++

【口コミ紹介】

  • 肌の弱い生後10カ月と3歳の子供用に購入。価格は少し高いですが、ぬるま湯で落とせるのは他にはなくこちらに決めました。子供に洗顔料を使うのは難しく、きちんと落とさないと肌荒れの原因になるので、自分で上手に洗顔できるようになるまではこちらを日常使いにしようと思います。
  • ちょっときつめのUVクリームなどは肌が痒くなりやすいのですが1日中つけていても痒くならないのが嬉しい!乳液だから伸びやすくって親子で気に入って使っています。
  • 乳液だから肌にはつけやすいのですが、汗などで流れやすいので、外出時は持ち歩いて塗り直しをしています。しっかり塗り直しをすれば日焼けすることはありません。
  • 洗顔を嫌がる私の赤ちゃんは、丁寧に顔を洗うのが難しいので、お湯で落とせるこの日焼け止めはとっても重宝しています。

お湯で落ちる赤ちゃんの日焼け止めおすすめNo.4:NOV ノブ UVミルクEX

NOV ノブ UVミルクEX

出典:www.rakuten.co.jp

無香料・無着色・低刺激性・紫外線吸収剤不使用・パッチテスト済み・アレルギーテスト済みで安心して使えます。

伸びのいいミルクタイプの日焼け止めは付け心地も軽く、赤ちゃんはもちろん乳液などを使うことに抵抗のある男性やにきび肌の方にもおすすめです。

落としやすい日焼け止めには珍しく、SPF32と日焼け止め効果も高いので、紫外線からしっかりと肌を守ってくれますよ。

【商品情報】

価格:2,160円(税込)
容量:35g
SPF:SPF32 PA+++

【口コミ紹介】

  • 1歳半の息子用に。お湯で落とせるところが気に入ってます。クリームの伸びがよく、他の日焼け止めよりも肌が乾燥しにくい気がします。
  • 付け心地がとても軽いので、つけていることを忘れるほどです。ただ、つけていることを忘れても通常の洗顔で落ちるのが嬉しいですよね。
  • 赤ちゃんと一緒に使っていますが、サラサラのミルクタイプなので動き回る赤ちゃんにはもうちょっと硬いテクスチャーの方がつけやすいかな?
  • ごしごし洗わなくても、お湯とガーゼで簡単に落とせるのがとってもウレシイ!値段はやや高めですが、赤ちゃんにはぴったりの日焼け止めだと思います!

赤ちゃんの日焼け止めはお湯だけでなくベビーソープで落とすと安心

沐浴中の赤ちゃん

お湯で落とせる日焼け止めでも、ベビーソープを使って落とすと、肌に成分が残らずより安心です。

赤ちゃんの肌は乾燥しやすく、洗い過ぎはかえって肌荒れのもと。1日に1回のバスタイムで、日焼け止め、汗、皮脂など、その日溜まった汚れをすっきり洗い流してあげましょう。

ベビーソープで洗うときは肌をゴシゴシせずに軽く撫でるようにするのがポイント。

また、紫外線を浴びた肌は乾燥しやすいもの。お風呂上がりはベビーローションやベビークリームなど、赤ちゃん用の保湿剤でケアしてあげてください。

赤ちゃんにはお湯で落ちる日焼け止めを使ってみよう

日焼け止めクリームを塗られる赤ちゃん

お湯で落ちる赤ちゃんの日焼け止めおすすめ4選はいかがでしたか?

アロベビーのベビースキンケアアイテムは、全製品が99%以上天然由来成分と、オーガニック成分にとことんこだわり、植物の力を活かして作られています。近年、口コミで評判が伝わり、赤ちゃんを持つママから支持の厚いブランドですよ。

ノブとノエビアは大人用化粧品も発売されているので、もともと知っていたというママも多いのではないでしょうか。ノブは敏感肌用の化粧品も多いので、デリケートな肌への実績は高いですよね。

月齢の低い赤ちゃんだけでなく、赤ちゃん(子供)というのは顔を洗うのを嫌がる子が多いので、お湯で簡単に落とせる日焼け止めはとっても重宝しますよ! ぜひご参考ください。

当サイトでは、赤ちゃんの日焼け止め比較総合11選をご紹介しています。今回ご紹介した日焼け止め以外を知りたいママは、併せて参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加