赤ちゃんの日焼け止めと虫除けはどちらを先に塗るのが正解?

春や夏、暖かい季節がやって来ると赤ちゃんとのお出かけも楽しみになりますね! 赤ちゃんとのお出かけで気になるのが、「日焼け止め」と「虫除け」ではないでしょうか。赤ちゃんのデリケートなお肌を考えると、どちらもしっかり対策したいものですが、一体どちらを先に塗るのが正解なのでしょうか?今回は、アウトドア対策に、日焼け止めと虫除けを赤ちゃんに塗る時の順番についてまとめました。

赤ちゃんの日焼け止めと虫除け、順番はどちらが先?

赤ちゃん 日焼け止め 虫除け

赤ちゃんに日焼け止めと虫除けを塗る順番には、特に明確な決まりはありません。

しかし、基本的には、日焼け止めを先に塗る方が、よりどちらも効果的に使用することができるようです。

例えば、日焼け止めはお肌に塗り込むクリームタイプを使用する人が多い一方で、虫除けはスプレーやミストタイプでお肌の上に「シュッ」とするタイプのものが大半ですよね。

この場合は、先に日焼け止めクリームを塗ってから虫除けを塗る方が効果が高いそうです。

虫除けをお肌にふきかけた後で日焼け止めクリームを塗ると、虫除けの効果が薄れそうなのはイメージしやすいですよね。

今では様々な種類の日焼け止めや虫除けが発売されていて、下記のようなアイテム同士の組み合わせが考えられます。

  • 先:塗るタイプの日焼け止めクリーム→後:塗るタイプの虫除け
  • 先:塗るタイプの日焼け止めクリーム→後:ふきかけるスプレー・ミストタイプの虫除け
  • 先:ふきかけるスプレー・ミストタイプの日焼け止め→後:ふきかけるスプレー・ミストタイプの虫除け

なお、上記3つ目の日焼け止めも虫除けもスプレー・ミストタイプの組み合わせの場合は、最初のミストが乾いてから次のスプレーを使用してください。

日焼け止めと虫除けを赤ちゃんに重ね塗りすること自体に問題はありませんが、大切なことはどちらも使用前にはパッチテストをして、安全性を確認することがおすすめです。

また、赤ちゃん専用として作られている日焼け止めと虫除けは、どちらもお肌に負担が少ない分、効果が持続しないため、こまめに塗り直すようにしましょう。

赤ちゃんの日焼け止めと虫除けは何時間おきに塗るのが効果的?

赤ちゃんの日焼け止めの場合は、パッケージに「SPF」と「PA」がそれぞれ表示されています。

このSPFは紫外線B波を、PAは紫外線A波を防ぐ効果のことですが、SPFは日焼けを防ぐ時間を表している数字です。

例えばSPF20の日焼け止めを使用する場合、個人差がある「日焼けしてしまうまでの時間」を20倍遅らせることができるというものです。

赤ちゃんを屋外で10分過ごさせる場合は、10×20で200分まで日焼けを防ぐことができるという計算ですね。

また、PAの強さは以下のように表しています。

  • 「PA++++」:極めて高い効果
  • 「PA+++」:非常に効果がある
  • 「PA++」:かなり効果あり
  • 「PA+」:効果あり

赤ちゃんの日焼け止めには、お肌への刺激を考慮して、強くてもPA+~PA++程度のものが望ましいでしょう。

あくまでも日焼け止め効果の表示は目安になるため、汗をかいたりこすったりすると、効果も減少します。

日焼け止めも虫除けも、こまめに塗り直す必要があることを頭に入れておきましょう。

特に虫除けには、明確な効果の持続時間が記載されていないことが多いので、日焼け止めと同様に2~3時間おきに塗り直すのがいいでしょう。

日焼け止めも虫除けもしてくれる1本2役のアイテムがおすすめ!

ポイント 要点

赤ちゃんのお肌はデリケートなので、あまり重ねづけをしたくないと感じているママも大半ではないでしょうか。

そこでおすすめなアイテムがが、日焼け止めと虫除けが一緒になった赤ちゃん用のスキンケアアイテム!

あの人気の国産オーガニックブランドからも便利なアイテムが発売されています。要チェックです!!

アロベビー UV&アウトドアミスト

アロベビー UV&アウトドアミスト

出典:www.alo-organic.com

純国産の赤ちゃん用スキンケアメーカーとしても有名なアロベビーから、ついに日焼け止めと虫除けが1本になったUV&アウトドアミストが発売されました!

もともとアロベビーのクリームタイプの日焼け止めUVクリームは、Amazonや楽天のランキングで第1位の人気商品。

そのアロベビーから、日焼け止め&虫除けが合体したミストが発売されたということで話題になっています。

天然由来成分100%で、赤ちゃんには避けたい紫外線吸収剤やディート(殺虫成分)は不使用。

お湯で簡単にオフできるので、ゴシゴシ洗ったりこすったりなどといった、お肌への刺激を赤ちゃんに与えずに済みます。

また、紫外線散乱剤をミスト状にしているため、オーガニックの日焼け止めにありがちな白浮きは気にならず、塗りやすいのも特徴です。

虫が嫌がるレモングラスやローズマリー葉油などの天然アロマを配合しているので、虫除け効果が抜群な上に、赤ちゃんも大人もつけていても嫌な香りを感じることがありません。

1本で2役をこなすため、赤ちゃんのお肌への刺激も極力少なくできて、忙しい朝や外出先でも簡単に塗り直すしができてとても便利。

パッケージもとっても可愛いので、出産祝いや夏生まれの赤ちゃんのギフトにも最適です。

【日焼け止めデータ】

価格:2350円(税別)
容量:80ml

赤ちゃんの日焼け止めと虫除けは同時にケアできるものがおすすめ

赤ちゃん ママ ケープ

赤ちゃんのお肌に塗るものは、成分や刺激だけでなく香りや効果的な順番も気になりますよね。

日焼け止めも虫除けも、効果的に使って赤ちゃんのお肌を守ってあげましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加