【チャントアチャーム】日焼け止めの効果や特徴とは?

チャントアチャームの日焼け止めは、お肌にやさしい成分なのに紫外線ガード力の強さが魅力。赤ちゃんを紫外線のダメージから守るためには、小さい頃からしっかり日焼け止め対策をおこなうことが大切です。今回は、チャントアチャームの日焼け止めについてご紹介します。

チャントアチャームとは?

オーガニック 自然

チャントアチャームは、「肌や身体にはなるべくいいものを、自然にはできるだけ負担の少ないものを。」というコンセプトのもと誕生した、100%自然成分で作られたオーガニックのスキンケアブランドです。

赤ちゃん専用のスキンケアブランドではないものの、赤ちゃんや敏感肌の大人でも使える安全性の高さが人気のポイントのひとつです。

今回は、チャントアチャームの日焼け止めの特徴や、口コミ評価についご紹介していきます。

チャントアチャームの日焼け止めの特徴とは?

ポイント 要点

自社農場で育てる無農薬ハーブ

チャントアチャームは、山梨県の北杜市に自社農場を持っています。

この一帯は、国内で最も日照時間が長く、昼と夜の寒暖差が大きい地として有名です。

2013年に厳しい審査をクリアして、植物栽培の有機JAS認証を取得しました。

以来、ゼニアオイやエキナセア、セイヨウノコギリソウなどのハーブを自社農場で育てています。

北アルプスの温泉水を使用

チャントアチャームの製品には、北アルプスの温泉水が使われています。

人間の角質層のイオン組成に似ているので、お肌への馴染みもとても良いです。

不足している水分を補給して、みずみずしい肌へと導いてくれます。

天然アミノ酸

チャントアチャームの製品には、人間の肌がもともと持っているNMFとよく似た、植物由来の天然アミノ酸が配合されています。

そのため、お肌の水分を逃がさず、しっかり皮膚を守ってくれます。

低刺激性

チャントアチャームの日焼け止めは、無香料・無着色はもちろん、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、シリコンなども一切不使用です。

そのため、赤ちゃんのお肌にも安心して使うことができます。

チャントアチャームの日焼け止めの商品詳細

チャントアチャーム 日焼け止め
出典:www.chantacharm.jp

●商品名:チャントアチャーム UVフェイス&ボディプロテクター
●容量:80ml
●税込価格:3024円
●SPF43、PA++

チャントアチャームの日焼け止めの全成分

水、酸化チタン、プロパンジオール、オリーブ果実油、マカデミアナッツ油、ラウリン酸メチルヘプチル、イソステアリン酸エチル、野菜油、ゲットウ花/葉/茎水、セスキイソステアリン酸ソルビタン、カプリン酸ポリグリセル-3、コンフリー葉エキス、オウゴン根エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、グリセリン、パルチミン酸デキストリン、コメヌカ油、レシチン、水添レシチン、キサンタンガム、クエン酸、アニス酸、アニス酸Na、レプリン酸Na、ヒドロキシステアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグリコシド、オレイン酸ポリグリセル-10、BG、アルミナ、ステアリン酸、ラウロイルリシン

チャントアチャームの日焼け止めを使ってみよう

赤ちゃん ママ 肌

チャントアチャームの日焼け止めは、赤ちゃんだけではなく敏感肌の大人にもおすすめです。

SPF数値も高めなので、ぜひ長時間の外出や日差しの強い場所へのレジャーの際に、活用してみてください。

当サイトでは、他にも様々な赤ちゃん日焼け止め比較総合10選をご紹介しています。ぜひ、ご参照ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加